*** 管理人morisobaの日常あれやこれやとかオタクな話 ***
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
やっぱり泊まりになるよねぇ……
JUGEMテーマ:病気

9日の父の手術の日に、母が私に「当日こっちに来てほしい」と言っていた件ですが、夕方母から電話があって、「お父さんが『無理して来なくてもいい』って言ってるから、無理だったらいいよ」と言ってきました。

明日の入院も、うちの旦那さんが大阪の実家まで車で行って、両親と入院に必要な荷物を乗せて病院まで送ることになってたんですが、それも「当日は2人でタクシーで行くから、もういいよ」と言われました。

うーーん……まぁ、ちょっと冷静になってきたのかな、と。

正直、「入院先まで送るためだけに、うちの旦那さんが大阪まで出向く必要あるのかな……」とは思ってたんです。自分だったら、そんな遠くからわざわざ来てもらって送ってもらうだなんて、迷惑かけたくないので言わないですよ。うちの親も、普段ならそう言うと思うんですけど、やっぱり初めての大きな手術なので、手術を受ける父本人よりも、母の方がちょっとパニックになっていたみたいです。

あ、でも「病院まで送りましょうか?」と言ったのは、うちの旦那さんからで、母から言い出したわけじゃないみたいですけどね。ただ、当日の付き添いについては、父本人は「どっちでもいい」みたいなカンジでしたが、母はやっぱり来て欲しそう……。

それを仕事先の旦那さんに伝えるためにメールを送ると、「それだったら8日休みだから、8日の晩に大阪へ送ってって、10日に見舞いがてら迎えに行くわ」という返事が返ってきたので、そうすることにしました。

こんな時、近くに住んでいたらすぐ行ってあげられるんですけど、大阪近くの県とはいえ、家が山の中で、交通の便が非常に悪いので、徒歩で大阪で出るのは本当にタイヘンなんですよ ( ´д`;)

なので、車で送ってもらえるのはとっても助かります^^;

ということで、8日〜10日にかけて、ちょっと大阪へ行ってきます。

| 家庭、生活 | 22:40 | comments(0) | - |
いよいよ……
JUGEMテーマ:病気

父の手術が9日に決まりました。

7日に入院して、8日は父が会社に行く用事があるとかで、病院から勤務先に行くらしいです。「中旬になる」って聞いてたから、それくらいに行けるよう、旦那さんが今月中旬に休みを何日か取ってくれていたけど、あいにく9日は仕事が入っていました。

母は去年、仕事をリタイアしてずっと家に居るので、付き添いは問題ないんだけど、「やっぱり一人じゃ心細いから、来てくれないか」と言われました。病院は、実家からそれほど遠くありません。

ただ、9日は旦那さんも姑も仕事で、最寄り駅まで車で送ってくれる人が居ないので、うちの家(奈良)からバスや電車を利用して、父の病院に向かうとなると、最低でも2時間はかかる見込み。

おまけに台風も接近しているしで、もし雨が降ったら、とてもじゃないけど一人で行くのはムリ…… ( ´д`;)

私が難色を示していると、「お父さんがこんな時なのに、アンタは冷たい」とか言い出して、母の機嫌が悪くなって来ました。おまけに弟ともケンカしたらしくて、滅多に連絡してこない弟から珍しく私の携帯に着信が入っていて、かけなおすと「オカンとケンカした」と、弟からもグチを聞かされるハメになってしまいました。

いや、私だってね、すぐ行けるところに住んでいたら行ってあげたいですよ。

でも、家はこんな山の中だし、それは母も分かってくれていると思ってたので……;;

手術の翌日の10日なら旦那さんがお休みなので、その日に息子ちゃんも連れて3人でお見舞いに行くことにしてたんです。なので、「それじゃダメなのか」と聞くと、やっぱり「どうしても当日に来て欲しい」と母が譲らない。仕方ない……という言い方はしたくないんですけど、「分かった。9日に行くから」と返事をして、電話を切りました。

行くのはいいんですけど、問題は行った後ですよ。

手術は9時からで、手術が終わって父が病室に戻ってくるのは、14時半〜15時頃になるらしいです。「お父さんが目が覚めた時に、私以外の家族が誰も来てないなんて可哀相じゃない」と母が言うので、手術が終わるまでに病院に行ったとして、目が覚めた父に会ってすぐとんぼ返りするわけにも行かないでしょ。そうなると、時間的に考えてどうしても泊りがけになっちゃうので、宿泊用の荷物が要るワケで……。

とか色々考えると、もし雨が降ったら、お泊り用の荷物抱えて、傘さしながら一人で徒歩で大阪に向かうのは、相当の気合を入れないと行く気になれないですよ ( ´д`;)

母は「お父さんが可哀相」なんて言ってるけど、実際には自分が不安なので誰か居てほしいんだと思うんです。いくら発見が早かったとはいえ、一応命に関わる病気の手術なので、不安なのも分かるんですけどね……。

うーーーーん……、困った;;

| 家庭、生活 | 23:22 | comments(0) | - |
不幸中の幸い
JUGEMテーマ:病気

13日の検査結果が今日出て、父の肺にできた結節はやはりガンだったことが判明。

う〜〜ん……、良性であることを祈ってたけどやっぱり悪性か……。

この間のPET検査では、反応が出なかったほどに小さいってことだから、発見が早くてまだステージ1。CTの検査結果では脳への転移もなく、肺活量も正常以上の結果だったらしいから、そんなに心配は要らないかな。

治療法は2つあって、放射線治療と外科手術。放射線治療はメスを入れない分、身体への負担が軽くて済むけど再発のリスクがある。外科手術は、患部を切り取るので肺が小さくなるため、肺活量の少ない人には身体への負担が大きいが、再発のリスクは放射線治療に比べるとグッと低くなる。

主治医とは手術する方向で話を進めてて、うちの父の場合は、ガンの出来た方の肺を1/3切除することになるらしい。結節の大きさとしては1cm程度なんだけど、結構大きめに切るんだなー……。

手術の日取りについては、来月の3日に主治医の先生と話し合って決めるそうです。

9月は18日から5連休入るから、手術はきっとその前にやることになると思うけど、また色々とバタバタしそうだな〜〜 (>_<)




 

| 家庭、生活 | 23:36 | comments(0) | - |
ちょっと良いニュース
JUGEMテーマ:病気

今朝11時頃に、父がガンにかかっているかどうかの検査の結果を、母が電話で伝えてきました。

ガン細胞にマーキングする薬剤を体内に注入する、PET検査の結果……、


ガン細胞の反応は出なかったそうなんです!!

1日の記事では、もう「ガン確定」みたいな書き方になってましたが、実際には判定はビミョーだったみたいです。おそらく、ガンだったとしても、あまりにも初期段階のため、判別がつき辛いのだと思います。

とりあえずは、「要経過観察」ということで、「即入院!即手術!」みたいなことにはならなくて済みそうですが、父の肺に出来ているものが何なのかは、まだハッキリ分かっていないので、安心は出来ません。

調べたところ、PET検査は初期のガンでは反応が出ないことがあるらしいので、「ガンではない」とは言い切れないんです。それに、父が検査を受けた病院は、呼吸器系の病気に関する設備がそれほど整っていないらしくて、ちゃんとした専門の科と設備の整った、別の大きな病院を「2ヵ所ほど紹介してあげる」と言われているそうです。

なので、父はまた別の病院で、肺に出来ているものの正体を突き止める検査を、引き続き受けに行くそうです。

とりあえずは一安心しましたが、ハッキリとした病名が分かるまではちょっと気分的に落ち着かない日々が続きそうですね…… (´・ω・`)

父本人は、あれからPCのメールの使い方について、私の家に3日連続で電話かけてきたりしてたので、病気の件で落ち込んだり、自暴自棄になったりはしてないんですよね。今のところ、特に体調も変わりないみたいですが、母と相談した結果「仕事は辞める」と言ってました。

大型トラックやトレーラーが頻繁に出入りしている空気の悪い職場なので、仕方ないでしょうね。お金も大事だけど、健康には変えられません。

また何か進展があり次第、記事を書きます。

| 家庭、生活 | 23:58 | comments(0) | - |
悪いニュース
JUGEMテーマ:病気

お久しぶりです。

もう8月ですね。毎日毎日、蒸し暑い日が続いてイヤんなりますね。

で、タイトルにある「悪いニュース」なんですが……、一昨日、実家の母から電話がかかって来たんですよね。で、母の声が何だか元気が無いので、どうしたのかと思ったら……

母 「あのね……お父さんが 肺ガン かもしれない」

私 「えっ?!」

ビックリでした。

今年の2月に、母方の伯母が すい臓ガン で亡くなったばかりで、また身内から がん患者が出るとは。しかも、それがうちの父だなんて……。

先月受けた会社の健康診断で、胸部のレントゲンが引っ掛かって、すぐ検査に行くよう言われたらしいんです。それで、その検査結果が出るのが昨日だったんですね。父からは、「検査結果が出るまでは誰にも言うな」と口止めされてたらしいんですが、母が耐えられなくなって私に電話をしてきた……というワケなんです。

母は昔からネガティブ思考なのもので、話しているうちに「お父さん死んじゃったら一人ぼっちになっちゃう」と泣き出してしまいました。「明日の検査結果が出るまで、まだ決め付けるのは早い」と、慰めてはみたものの、昨日の昼過ぎに母から電話があって、検査結果は「肺ガンである可能性が高い」という、悪いニュースでした……。

ただ、一昨日は取り乱していたのが一転、病名がハッキリして覚悟が決まったのか、母の話し方は冷静でした。昨日の夜、実家に電話をかけてみたら、珍しく父が出たので(普段は電話が鳴ってもほとんど出ない)本人と話したんですが、普段通り落ち着いた話し方だったので、少しホッとしました。

病気がどの程度進行しているのかとか、ガン細胞の転移の有無については、もう少し詳しい検査をしないと分からないということで、今日も病院に検査を受けに行っていたみたいです。PETという検査で、2時間半もかかったらしいです。ガン細胞に反応する特殊な検査薬を体内に点滴で注入し、ガン細胞に目印をつけるんだそうです。

結果が出るのは5日とのこと。

半年前の健康診断では何も異常なかったのと、今のところ自覚症状が特に無いということなので、比較的初期段階ではないかと思われますが、心配なのは転移。肺ガンのガン細胞は、血液やリンパの流れに乗って広がるので、初期段階でも転移しているケースがあるらしいんです。

父には喫煙歴がありますが、20代の頃に止めているので、タバコが原因ではないと思うんです。大型トラックを運転して荷物を運ぶ仕事をしてきたので、車の排気ガスが常に身の回りにある環境だったせいかな……と。

断定は出来ませんがね。

検査結果が出る5日までが、長く感じられそうです……。

| 家庭、生活 | 23:31 | comments(0) | - |
初めての午前様帰り
JUGEMテーマ:子どもの成長

いや、子どもっつっても、もう19歳なんだけどね……w

昨日、息子ちゃんが朝から大阪へお友達と遊びに出かけたはいいんだが、23:00を過ぎても帰って来なかった。20:30頃に息子ちゃんから来たメールでは、「帰り23:00過ぎるかも」とのことだった。しかし、一向に帰ってくる気配が無いので、23:30頃に息子ちゃんの携帯に電話かけて今どこにいるのか聞いたら、

「今、○○駅」

はぁ?!! ( ゚Д ゚ ;|||

息子ちゃんは、その時点でまだ最寄り駅の路線に乗り換えるためのターミナル駅にいた。しかも終電で、途中の駅ましか行かないらしい。

……どうやって帰るつもりだオイ。


仕方ないので、その終電に乗って終着駅で降りて待っとけということになった。旦那さんが車で迎えに行き、二人が帰って来たのは1:00になるちょっと前だった。終電何時か頭に入れないで電車で遠出するなんてアホすぎるでしょ ( ´д`;)

何か昨日は枚方の方まで行ってたらしいのよ。それにしたって、うちは田舎で終電の時間も早いんだからさぁ。枚方から奈良方面まで電車で帰るとなると……、大阪まで出るのにも1時間半かかるんだから枚方だと2時間くらいかかるんじゃないのかなぁ。

旦那さんが休みで家に居たからよかったけど、仕事で遅くなって家に居なかったら誰も迎えに行けないところだったよ。だって、私奈良の地理全然分かんないしね。

まぁこれで、田舎はもう少し早く帰らないと終電に間に合わないということがよく分かったと思う ( ´_ゝ`)

| 家庭、生活 | 22:20 | comments(0) | - |
ヤツは開いた窓から音もなく侵入してくる……
JUGEMテーマ:田舎暮らし
 

今朝洗面所にいたら、脱衣所の開いてる窓からヘンな臭いが漂ってきて、すぐに

うおぉおおお どっか近所で汲み取り来てるぅうう!!

と気付いて慌てて2階に駆け上がったが、すでに窓を開けていた部屋は○んこ臭で充満していて死亡 ○| ̄|_

○んこ臭というか、完全に肥溜めの臭いやね。古〜くなった○んことドブが混ざったようなキョーレツさで、長い時間吸い込むと、あまりの臭気にマジで気分が悪くなったり頭痛くなったりする。

都会の水洗トイレしか知らない人は何のことか分からないと思うが、田舎は未だに下水道の整備されていないところが多いので、基本ぽっとんか浄化槽のトイレが一般的。よって、年1回くらいはバキュームカーに浄化槽の底に溜まった汚泥を汲み取りに来てもらわんといかんの。

うちはいつも冬の寒い時期に頼んでるから、たぶんどこのお宅の窓も閉まってて臭ってないと思うけど、暖かくなってから来てもらってる家もあるから、たまにこういうことが起こる。なので、窓の外にバキュームカーが止まってるの見えたら、ソッコーで窓閉めに家の中走り回る。

あれホント突然来るからな…… (-_ -;)

「○月○日○時○分頃に、△△さん宅で汲み取りあります」とか予告して欲しいわ。


| 家庭、生活 | 22:39 | comments(0) | - |
価値観の違い
JUGEMテーマ:義のつく関係

最近、雨ばっかりでイヤんなる。

うちの旦那さん、大阪までバイクで通勤してるんだけど、雨の日でもバイクで行くので、当然帰ってきたらびしょ濡れ。それを使い古して要らなくなったバスタオルやフェイスタオル等を数枚使って、玄関でカッパやらヘルメットやら拭き倒してから家に入ってもらう。この作業がすごい大変。何故か姑が仕切りたがるので、「じゃあお任せします」ってカンジで、私は少し手伝う程度なんだけどね。でも、タイミング悪く姑が風呂に入ってる時に帰ってこられると、びしょ濡れのカッパ拭く作業と食事の用意とを一人でやらなければならないので、ものすごい大変;;

私も姑も、内心「雨の日は出来れば車で行ってほしい……」と思ってるんだけど、雨の日に車で行くと「渋滞に巻き込まれるのがイヤだ」とかで、よっぽど台風が来てるとか、冬場雪が積もってバイクじゃ危ない……という時以外は、何が何でもバイクで出勤する ( ´д`;)

で、今日も例のごとく、びしょ濡れの旦那が仕事から帰ってきたんだが、カッパやらメットやらを散々拭きまくったバスタオル数枚を、私や息子ちゃんの衣類と一緒についでに洗濯しろと姑に言われた。今までにも今日のようなことは度々あって、姑に言われるまま、衣類と一緒に洗濯してたんだけど、よく考えたら雨だって決してキレイじゃないし、他にも車の排気ガスやら泥水やら油やらで汚れてるカッパを拭いたバスタオルと着るものを一緒に洗濯するのは、衛生的に問題があるというか、「雑巾と一緒に洗濯してるようなもんだよな……」と思ったら、急に気持ち悪くなった。

なので、最近になって、その汚れたバスタオルを衣類とは別洗いするようになった。

そしたら「もったいない!」と姑に文句を言われた。


でも、そこは譲りたくなかったので「こういう雑巾みたいなものと、着るものとを一緒に洗濯するのは気持ち悪いですから……」と反論した。すると「雑巾」という部分にエラく反応して、

「ええ〜?!アナタこれ雑巾だと思ってるの? 私はそういうつもり無いんだけど」

という、「心外なんですけど!」みたいな返事が返ってきて、明らかに機嫌が悪くなった。

それから「旦那さんのものを、まるで汚いものみたいに言うもんじゃないよ」とか、的外れなこと言い出したので、テキトーに無視した。誰もそんなこと言ってねーし ( ´_ゝ`)

で、その時に「一緒に洗濯するのはイヤだ」という意思は伝えたはずなので、もう分かってると思ってたんだけど、今日も別洗いしてたら同じように文句を言い始めた……。

じゃあ、一緒に洗っても平気なあんたの洗濯物と一緒に洗ったらどないや? 水道も電気料金もこっちが払ってるんだし、文句言われる筋合いはございません。自分の価値観を人に押し付けんなBBA。

「これは雑巾じゃない」

というのが姑の言い分だけど、雨の他に色んな汚れがついたカッパを拭きまくったタオルのどこが雑巾と違うのか説明してくれや。


人によっては、「私は全然平気。洗えばキレイになるんだから一緒じゃん!」と思う人も当然いると思う。私のことを「ちょっと潔癖すぎるんじゃないの?」と思う人もいるだろう。でも、これは人によって異なる価値観の相違なので、どちらかが間違ってるとか正しいとかいう問題じゃない。

「私はイヤです」ってだけのこと。

本当は雨の予報の時は、旦那さんが車で行ってくれれば私も姑もあんな大変な思いをしなくて済むし、こういうトラブルが起きることも無いんだけどねー…… (-_ -;)

でも、それを言ってウツになられたりすると余計に面倒臭いので言えない。


| 家庭、生活 | 23:32 | comments(0) | - |
卒業式も雨……( ´д`;)

今日は、息子ちゃんの学校の卒業式だった。

4〜5日前から週間天気予報で、今日が雨になることは分かっていたけど……、入学式も雨だったんだよ〜〜〜〜;; 何で卒業式くらい晴れてくんないのーーー。何か悪いことしたのか? ( ´д`;)

……自然現象とはいえ、昨日があんなに暖かく晴れていたので、「昨日だったら……」と思わずにはいられなかった。

卒業式の服、何を着ていくか前日まで迷ってた。

小学校の時から、入学式は普通のスーツ、卒業式は黒のフォーマルの繰り返しだし、3年前の入学式の時は、せっかく新しいスーツや靴を新調したのに、雨で写真が1枚も撮れなかったので、「卒業式こそ!」と思っていたにも関わらず、また卒業式も雨……。

3年前の入学式前に買ったスーツは白っぽく、卒業式には向かないカンジがした。それに春向けで薄くて寒そうだし、どの程度の雨が降るか分からないし……と考えると、やっぱり黒のフォーマルが無難に思えて、白のスーツは諦めた。

こんなことなら、母からパールのネックレスを借りておけばよかった。

自分用のもらいもので、一応あるにはあるんだけど、パールの粒が小さく、どちらかというとカジュアルっぽいカンジのネックレスなんだよね。パールのピアスと粒の大きさが合わないので、ちょっとバランスが悪いんんだど、首元に何もないのもお葬式みたいに質素すぎて着けないよりはマシなので、それを着けて行った。あと、左胸にコサージュも。

いざ、式が始まってみると、保護者のお母さんで白っぽいスーツを着ている人は見当たらなかった。みんな黒のフォーマルというわけではないけど、やはりあまり明るい色の服の人はいなかったね。フォーマルにしておいて、正解だった。

別に卒業式に白っぽいスーツを着て行っちゃダメってこともないみたいなんだけど、やっぱりちょっと浮いちゃうかもね……^^;

私たちが学校の体育館に着くと、もう保護者席はけっこう埋まっていて、旦那さんと2人で並んで座れず、空いているところに離れて座らなければならなかった。低血圧で朝が弱い管理人は、例に漏れず式の間じゅう睡魔と戦ってた……(笑)。

卒業生が「仰げば尊し」を歌い、在校生が「蛍の光」を斉唱。最近の学校の卒業式って、昔ながらの「蛍の光」とか「仰げば尊し」じゃなく、今どきの流行の歌を歌ったりすることが多いので、何か久しぶりに卒業式でこの2つの曲が歌われるのを聴いたような気がして、懐かしくなった。

管理人は、どっちもいい歌だと思うんだけど、実際は卒業式であまり歌われていないのが淋しいな (´・ω・`)

式は9:30から始まって、だいたい2時間ほどで終わり、卒業生と見送りの在校生が退場。卒業生の列の先頭の担任の先生が、感極まって泣いたりしているクラスもあり、ちょっともらい泣きしそうになった (; _ ;)

その後、私たち保護者もそれぞれの子どもたちのクラスに移動。最後のホームルームを、保護者も一緒に教室で参観するカンジになった。代表の生徒が式で受け取った卒業証書を、一人ずつ名前を呼んで手渡しするなどして、1時間ほどのホームルームもそろそろ終わりに近づいた頃、担任と副担任の先生が教室に大型のTVを運んできて、ノートPCでDVDを再生し始めた。息子ちゃんの担任の先生は、2年、3年と持ち上がりだったのだが、その2年の間に学校行事や日常の授業風景など、撮りためた写真を編集してクラスの思い出DVDを作成してくれたのだ。

時折動画も入っていて、Mr.Childrenと、あともう1曲誰の歌か分かんなかったけど、BGM付き。しかも、そのDVDをクラスの人数分(30人ちょい)焼いて配布してくれた! ( ゚Д ゚ )

いや〜〜……、普通は「見て終わり」だよね。三者懇談で2,3回しかお話したことないけど、いい先生だったと思う。

続きを読む >>
| 家庭、生活 | 23:09 | comments(0) | - |
BIG3
JUGEMテーマ:びっくり小話

今日の昼に起こったことを、ありのままに書くぜ…… ( ゚Д ゚ )

まず最初に、ヤマトの配達員が住所の確認しに伝票だけ持って、玄関先に来た。

うちの家は、隣の義理の叔父の敷地内に建っているため、地図上の番地は隣の家になっている。なので、初めてうちに荷物を運んでくる宅配便や家電の配達員は、たいてい住所の確認してくる。

住所の確認が出来たので、「それじゃ荷物とってきますね」と、配達員のにーちゃんはトラックの方へ走っていった。 うちの家の玄関から、ヤマトのトラックは見えなかったので、おそらく隣の家の前に停めてたんだと思う。

その直後、(おそらくヤマトのトラックの後ろに)佐川のボックスが停車し、「宅配便で〜〜す」と、ダンボールを持った配達員のにーちゃんが歩いてこっちに向かって来た……と思ったら、

佐川の配達員の前に、郵便局のバイクが割って入る形で停車。

「お届けもので〜〜す」

私 「えぇええ?!!www」

ヤマト佐川ゆうパックという、

運送業界BIG3の配達員が、

我が家のハンコを求めて玄関に並ぶという、

珍事態が発生wwwwwwwwwww



この偶然起こったキセキの瞬間に、私も配達員一同も、おかしくて笑いが止まらなかったwww

私「えぇええ、こんなことってあるのぉお?!!www」

ヤマトのにーちゃん「そろっちゃいましたねwww」

っつーか、ヤマトが最初に来たのに、荷物取りに行ってる間に、佐川とゆうパックが割り込んだため、ハンコの順番最後になった(笑)。

いや〜〜、3つの荷物が同日のほぼ同時刻に届くとか、生まれて初めてだわ。ビックリしたwww

佐川、ゆうパックについては、時間帯指定を12:00〜14:00にしておいたが、配送日の指定はしていなかった。ヤマトの荷物は、私が頼んだモノではなく、親が送ってきたので、今日届いたのは全くの偶然。

貴重な体験だった。

これはもう、私の知らないところで、

「よぉーーし、3人のうち誰が早くお客さんに荷物を届けられるか、競争だ!!」

「オウッ!!」

みたいなことが起こってたとしか思えないwwwwwwwww

| 家庭、生活 | 22:47 | comments(0) | - |

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
★東日本大震災 復興支援★
「東北関東大震災」支援クリック募金
★twitter★
★ pixiv ★
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
LINKS
オーバーマン キングゲイナー - キングゲイナー・オーバー! 機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1 機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.2 NARUTO秘伝・臨の書―キャラクターオフィシャルデータBOOK NARUTO秘伝・闘の書―キャラクターオフィシャルデータBOOK NARUTO―ナルト―[秘伝・者の書] (ジャンプコミックス) 銀魂BEST 【期間生産限定盤】 FREEDOM 1 FREEDOM 2 FREEDOM 3 FREEDOM 4 FREEDOM 5 FREEDOM 6 FREEDOM特別編 FREEDOM SEVEN やさしい人物画 シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001)) スプリガン【劇場版】 インフルエンセス・アンド・コネクションズ~MR.BIG トリビュート スペシャル・エディション BIG,BIGGER,BIGGEST! The Best Of MR.BIG ブラザー・ベア オリジナル・サウンドトラック(CCCD) ターザン サントラ 機動新世紀ガンダムX 1 (1) 機動新世紀ガンダムX 2 (2) 機動新世紀ガンダムX 3 (3) 機動新世紀ガンダムX DVDメモリアルボックス (初回限定生産)


MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
OTHER