*** 管理人morisobaの日常あれやこれやとかオタクな話 ***
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
勝負パンツ
JUGEMテーマ:エヴァンゲリオン グッズ

大阪なう。

今日は昼間、いつも行ってる船場の卸屋さんで買い物してた。そこで、婦人ものの下着売り場に用があって通りかかったら、入り口にすごい下着がディスプレイされてて思わず激写。

バック一面に、「エヴァ」のキャラがプリントされている奇特な下着発見。

男物のトランクスでアニメの柄が入ってるのとかはよくあるけど、女性用の下着でこういうのは初めて見たわ……w

っつーか、こんなパンツ穿く女いるのかよwwwwwwwwww

穿く以前に買うのがまず恥ずかしいわ。

画像の一部が白抜きのようになってるのは、下着がディスプレイされてた柱が鏡になってるのに気づかず撮ってしまって、PCで大きい画像見たら、管理人がガッツリ写りこんでたので塗りつぶしたのだった。

いやー……ネタとしては面白いけど、実用性に欠けるっつーか、管理人が男だったら、冗談でもこんなパンツ穿いてくる女の子は正直ムリだな( ´_ゝ`)

どういう人が買っていくのか、見てみたい気はするけどねw

| その他漫画、アニメ | 22:50 | comments(0) | - |
ヤマト2199感想
JUGEMテーマ:宇宙戦艦ヤマト

とうとう終わっちゃったなー……。

楽しみが減るーーーー!!!! (TдT)

と嘆いているのは、どっちかというと「進撃の巨人」ファンのような気がする。

「ヤマト」はね、リメイクだから筋書き分かってるし、そんなに「終わっちゃってさみしぃいい」とかは思わなかった。「次回作ありそうだなー」と思ってたら、来年劇場版あるらしいな。完全新作ということらしいが、どういう話になるのかな。

旧作でいうところの、劇場版「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」のようなカンジになるのだろうか。あんまり記憶が無くて、1作目のあと「宇宙戦艦ヤマト2」に続くのかと思ってたんだけど、TV1作目 → 劇場版 → TV2作目(劇場版をTVシリーズに起こしたもの、全26話)という流れだったらしい。

TVアニメの2作目は何となく見てた記憶あるんだよな。

まぁ、何にしても「劇場版やる」と言われたら観に行く罠。

去年、一人で「NARUTO」の劇場版観に行ってから、一人でアニメ映画観に行くのあんまり抵抗なくなった(笑)。

ところで、最近「ヤマト2199」みたいに、TVアニメを映画館で上映する手法が流行り出してるな。「進撃の巨人」も最終回だけ先行上映とかやってたでしょ、確か。劇場上映とは関係ないけど、最近コミックの新刊に、アニメ化されていない原作エピソードのDVD抱き合わせてあるヤツあるでしょ。あのやり方はどうにも好かない。

ちゃんとTVシリーズでも放送してほしいし、アニメしか観てない人が原作コミック買ってない場合だってあるんだからさぁ。そのためだけに、中途半端な巻のコミック1冊買わなきゃいかんわけでしょ。

「TVでアニメ化されてないエピソードだよ?見たいでしょー?本当にファンなら、お金出せるよねーーww」っていう、あからさまに足元見まくってる商法、イラッとくるわ。

「ヤマト2199」の話に戻るけど、やっぱり26話という構成の都合上なのか、最後の方は割と駆け足で終わっちゃった感じが否めない。せめてもう1クールあれば、乗組員の人間関係ももう少し細かく描けたのかもしれないのに、最終回でサブちゃんと真琴がまさかのデキ婚はアカンやろ……(´q`)

いや、まぁ何となく「アイツら付き合ってるな」というのは分かってけどもw

雪ちゃんと古代くんにしても、どこら辺で2人が両想いになって行ったのかがイマイチよく分からないまま、いつの間にかラブラブになっとるし……。最初の2人の出会いは険悪な感じだったけど、雪ちゃんは多分、4話のエンケラドゥスで古代くんに危ないところを助けられてから、古代くんに対する見方が変わったんだと思う。

古代くんは……天然すぎて、雪ちゃんがさらわれたり死んじゃったりしてから、やっと自分の気持ちに気がつくという……(´∀`)

もし守アニキが助けてくれなかったら、一生後悔して生きて行くことになったかもな。

まぁ、でもやっぱり最終回のどのシーンよりも感動するのは、沖田艦長の

地球か……何もかも皆懐かしい……

でしょう! ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

やっぱりこの沖田艦長のセリフなくして、「ヤマト」の最終回は語れんよね。

「ヤマト2199」賛否両論あるようだけど、少なくとも管理人は、この年になって「ヤマト」のリメイク作品が観られるとは思ってなかったので、もう本当に「作ってくれてありがとう!」と言いたい。

スタッフの皆様、お疲れ様でした!

劇場版、楽しみ〜〜(^ v ^)

| その他漫画、アニメ | 23:40 | comments(3) | - |
一つの時代の終わりと始まり

6日の引退会見を見るまでは、認めたくなかった。

まーた「引退するする詐欺」が始まったんだと思いたかった。

でも、今回ばかりは「本気だな」って、会見見て諦めたよ。ネットに落ちてた会見のノーカット版、まだ半分くらいしか見れてないけどね。

「僕は文化人にはなりたくないんです。小さな町工場のオヤジでいいんです」

って言ってたのが、いかにも宮崎監督らしいなって思った。

あの人はどっちかというと、文化人とかいう上から見下ろす感じじゃなく、現場で自分のやるべきことを黙々とやる職人気質だからね。

町工場のオヤジが合ってる(笑)。

管理人の一番好きな宮崎駿作品は、今は「千と千尋の神隠し」かな。ストーリーや世界観が気に入ってる。昔は「風の谷のナウシカ」とか「天空の城ラピュタ」とかの、冒険活劇っぽいのが好きだったけどね。「風の谷のナウシカ」はね、どっちかっていうとコミック版の方が好きかな。

映画じゃない作品だと、TVアニメの「名探偵ホームズ」が大好き。登場人物が全部、犬になってるヤツね。ホームズ役の広川太一郎の喋り方と、ホームズのキャラクターがピッタリで、見ていて本当に楽しかった。「DVD欲しいな〜」と思いながら、まだ買ってない。

それから、映画でもアニメでもない作品だけど、「シュナの旅」が好き。このブログのオススメ作品のサムネイル表示にも入れてあるけど、この作品から「ナウシカ」や「ゲド戦記」が生まれた、と言って差し支えないと思う。

どの作品にも色んな思い出や思い入れがあって、とても全てを語り尽くせないけど、それは多分作り手である宮崎監督も同じだよね。もちろん作り手側には、キレイごとで済まない苦労や苦悩もたくさんあっただろう。むしろそっちの方が多かったろうと思う。モノを一から創るという作業は、出産の苦しみと同じくらいに、耐え難い辛さと苦痛を伴うものだからね。

だから、あの年までその作業を続けてきたっていうのは、相当スゴイことだよ。そして、それが世界中で受け入れられ、愛されてきたこともね。

庵野さんも、宮崎監督の最後の作品に声優という形ではあったけど参加できて、感慨深いものがあるんじゃないかな。

でも、やっぱりもっと宮崎監督の作品を見たかったなぁ。これからは、三鷹の森ジブリ美術館で、絵の修復作業をやりたいって言ってたけど、何か短編とか別の形でもいいから、気が向いた時にでも作って欲しい。

宮崎監督、美しく楽しい作品の数々をありがとう。

そして、お疲れ様でした。

| その他漫画、アニメ | 23:12 | comments(2) | - |
お悔やみ
JUGEMテーマ:声優全般

また一人、大御所声優さんが去ってしまわれた……。

「Dr.スランプ アラレちゃん」の海苔巻千兵衛 役、「北斗の拳」のラオウ役で有名な、内海賢二さんが亡くなられましたね。享年75歳。もう少し、長生きして頂きたかった。

最近、高齢のベテラン声優さんが次々に亡くなってしまうので、とても淋しいです。

ツイッターでは、追悼に「鋼の錬金術師」のアームストロングのイラストを上げてる人が多かったけど、管理人の年代の人間は、内海さんといったらやっぱりラオウです。ラオウだけじゃなく、カイオウも内海さんが演じてたんですよね。

それに、洋画の吹き替えでも、たくさん活躍しておられました。

3年前に亡くなられた郷里大輔さんとか、内海さんって、悪役とかこわもてのゴッツイおっさんの役を演じられることが多かったけど、お二人のような低くて迫力のある声質の声優さんって、逆に今はあまり居ないタイプの声優さんですよね。貴重だったのに……!

自分の中で、この手の声質の三大声優は、郷里さん、内海さん、玄田哲章さんです。

余談だけど、内海さんの奥様って、旧「ドラえもん」のしずかちゃんや、「サザエさん」でワカメちゃん役だった、野村道子さんだったんですね。知らなかった。

主役タイプの声優さんではありませんでしたが、ガッチリと脇を固めてくれる名優でした。本当に残念でなりません…… (; _ ;)

内海さんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

| その他漫画、アニメ | 22:57 | comments(2) | - |
ヤマト2199感想
JUGEMテーマ:宇宙戦艦ヤマト

世間では「進撃の巨人」とかいうアニメがブレイクしてるようだが、管理人は観ていない。

しかし、今やpixivのランキングもツイッターの画像ランキングも「進撃」だらけなので、内容はよく知らないのにキャラだけは大体分かるという、ヘンな状態に。

おまけに息子ちゃんまでが、PSVitaで「進撃」の動画を観ている。

そんなに面白いのか……。

まぁ、機会があればそのうち観てみようかな。

そういや「ドラゴンクエスト 勇者アベル伝説」の動画視聴も、20話くらいまでで止まってる(-_ -;)



■先週のヤマト 第7話「地球圏に別れを告げて」

艦内の女性クルーが増えたことにより、雪ちゃんにまさかのライバルが出現!ww

これは面白くなってきた(笑)。最終的には雪ちゃんと古代くんがくっつくことは分かっているのだけど、何の障害もなくラブラブになってもつまんないよね。にしても、玲は強敵かもな……w

船外でヤマトの補修作業を手伝う古代くんと玲ちゃんを、艦内の窓から見かけて、ちょっと淋しそうな表情を浮かべる雪ちゃんに萌えた。

そういや、古代にもライバルが居たような……w 忘れちゃいけない、南部康雄。古代くんが鈍感すぎて、ライバルなのかどうかよく分からない(笑)。でも、管理人は個人的に南部くん好きだよ。男性クルー唯一のメガネキャラだし。ボンボンで、自分の人生にレールを敷こうとする親に反抗してるけど、イマイチ「腰が据わってない(加藤三郎 談)」ところがねw

頑張ってるけど報われないカンジがイイ。 ←ヒドイ

あと、6話でとうとうデスラー総統登場したけど、

何あの青いイケメンwwwwwwwwww

山ちゃんデスラー色気ありすぎるだろwww

それにしても、メインキャラ以外にも女性クルーいっぱい居るんだね〜。個人的には、もうちょっと西条未来さんの出番増やしてほしいな。メインの女性キャラで、彼女だけ今のところほとんど出番が無い。

みんな!

「進撃」もいいけど、「ヤマト」も観ようね!!

| その他漫画、アニメ | 23:50 | comments(4) | - |
宇宙戦艦ヤマト2199
JUGEMテーマ:宇宙戦艦ヤマト

4月から始まったリメーク版「ヤマト」。

カッコイイね……!

毎週楽しみにしてます。

TV放送が始まる前からDVD出てたよね。去年の冬、大阪の紀伊國屋を通りかかった時に、ポスターを見かけたことがあって、「へぇ〜、そんなの出てるんだ」くらいには知ってたんだけど、それがTVで放送されるとは思ってもみなかった。

昔の「ヤマト」は、内容の記憶があんまり無い。50話くらいあるんかと思ってたんだけど、調べてみたら26話しかなかった。「2199」も同じ26話構成で、今月の28日に15〜18話収録のDVD&ブルーレイの5巻目が発売されるんだと。

新作のDVD&ブルーレイ発売前には、劇場で先行上映を2週間だけやってて、そこでしか買えない限定版のブルーレイとかもあるらしい。

昔に比べて、キャラクター設定やメカニック、天文学用語、軍事用語などで細かい変更点がかなりあるものの、ストーリー展開はほぼ昔のものに忠実みたいだね。 天文学的な考証については、2199年頃の太陽系の惑星の位置や地球からの距離など、専門の大学教授に監修を依頼してるらしい。

  *******************************************************

●キャラクター

今風で、みんなシュッとしてるよね、シュッと(笑)。結城信輝さんは名前だけ知ってる。

昔のヤマトの女性の乗組員って雪ちゃんオンリーだったけど、「2199」は大人のおねいさんから美少女まで幅広く取り揃えておるな(笑)。森 雪(19)以外に、新見 薫(27)、原田 真琴(21)、山本 玲(19)、岬 百合亜(17)、西条 未来(20)と、5人も女性クルーが増えて華やかで良いねッ!w (o^-')b

っつーか、玲(あきら)は真琴より2つも年下だったんだね。意外。

ちなみに、女性のお気に入りキャラは山本 玲かな、やっぱり。戦うおねいさんに弱いのは、毎度のことなものでw

男性キャラも美少年からおじいちゃんまで幅広いよね〜。彦左衛門じいちゃん、優しそうだよね〜。見てて安心するわぁ。

男性のお気に入りキャラは、真田志郎かなー。物静かで頭のキレる、クールな大人の男ってカンジで渋いよね!(*´д`*) でも、昔の「ヤマト」では真田さんの手足は、爆弾内臓の機械らしいんだけど、「2199」ではその辺の設定はどうなってるんだろう…?(-_ -;)

しかも、簡単に取り外しが出来るらしいんだが、いざって時は自分の腕ちぎって投げちゃうんだろか ( ゚Д ゚ ||| 

ぎゃぁああん、そんな真田さん見たくないわぁああ;;

●メカニック

メカニックも、昔のデザインを残しながらCGならではのリアリティが追求されてるよね。昔のアニメの、ヤマト以外のメカニックがどんなんやったかほとんど覚えてないので、公式で調べてみたら、「原型は変えてないんだなー」と思った。

戦闘機のコスモゼロは、デザインも名前も昔のまま残ってるけど、「2199」のコスモファルコンは、昔のブラックタイガーに当たる機体なのかなー?以前から 個人的に、「ブラックタイガーって、エビみたいな名前でちょっとカッコ悪いよなー……」とは思ってた(笑)。それで変更されたのかどうかは知らないけどね。

日本でブラックタイガーの輸入量が爆発的に増えたのは、1980年代になってかららしいので、「ヤマト」が放送してた頃にブラックタイガーなんてエビは、一般にほとんど知られてなかったのかもしれないな。

そういや、昔のアナライザーってさぁ……、確かしょっちゅう雪ちゃんのお尻を触るセクハラロボットだったよね……w 「2199」のアナライザーは真面目に任務こなしてるから、昔のファンはそこら辺ちょっとつまんないかもね(笑)。

●音楽

当時はどんなだったのか記憶無いんだけど、あまりにも昭和っぽい(いい意味で)ので、「もしかして当時のままなのかなぁ……?」と気になった。調べてみると、「ヤマト」の当時の音楽を作曲していたのは、宮川泰(ひろし)氏なのだが、今の「2199」はその宮川泰 氏の作った曲を元に、彼の長男の彬良(あきら)氏が作曲しなおしたものだそうだ。父の泰 氏は、2006年に75歳ですでに他界しているが、このような形で父親の仕事を受け継ぐことになるとは、息子さん本人も思ってなかったんじゃないかなー……。

そう考えると、なんか感慨深いものがあるよね。

ちなみに、宮川彬良 氏は「マツケンサンバ」の作曲者でもあるそうだ(笑)。

 *******************************************************

管理人はそんな詳しい方じゃないけど、ミリタリー要素も満載だし、毎週「うおぉおお!カッコエーッ!」をTVの前で連呼してるよ!w

しかも、昔の「ヤマト」を知ってる世代は、懐かしさと新鮮さが同時に味わえる2倍のお得感! これ、「2199」から「ヤマト」に触れる人には味わえない感覚だと思う。

でも、「2199」は予告もないし、昔の「ヤマト」みたいに本編が終わる頃に、「地球滅亡まで、あと○○○日―」って出ないよね。予告は無くてもいいけど、それだけは残してほしかったな〜。

それと、「宇宙戦艦ヤマト」ってシリーズがいっぱいあるんだけど、リメークされるのって1作目だけなのかなぁ。出来れば、「2」とか「III」くらいまではやってほしいかも。

| その他漫画、アニメ | 23:21 | comments(0) | - |
懐かし〜〜
JUGEMテーマ:ドラゴンクエスト

先月末から、動画で24年前にフジTV系列で放送された、アニメ「ドラゴンクエスト 勇者アベル伝説」を見ている。

うちの息子ちゃんに「昔、TVアニメでもドラクエやってたんだよ〜」という話をしてて、ネットでどんなんだったか検索して見せてたら、全話そろった動画サイトを発見したのがきっかけ。

「ドラクエ」のアニメがTVで観られるというのと、キャラクターデザインがゲームと同じ鳥山明だったこともあって、すごく楽しみにしていた。ところが、低予算なのかなんか知らんが、やたら動画枚数が少なく、毎回キャラの動きがカックカクでコマ送り状態だわ、静止しているシーンなんかキャラがガクガクぶれてるわという、ひどい有様だった……。

お話はRPGをそのままアニメにしたような王道もの。主人公アベルが、大魔王バラモスに連れ去られた幼馴染のティアラを救うため、旅の仲間を集め、竜伝説の謎を解きながら、バラモスの放つモンスターと戦って成長していく。

主題歌に起用された、徳永英明の「夢を信じて」も未だに大好きなんだよな〜〜。

放送当時、タイトルは「ドラゴンクエスト」だったんだけど、DVD発売時に「勇者アベル伝説」という副題がついたらしい。放送時間はゴールデンタイムだったのだが、自分の記憶では放送時間が途中で日曜の朝に変更になってから観ていない気がする。

そういえば、途中どこかで「DQ4」のミネアとマーニャが登場する話もあったと思う。その辺までは見た記憶があるわ。

Wikiで調べたところ、ゴールデンタイムでの放送は32話で一旦打ち切られていたらしい。その後、第2部という形で、日曜の朝から放送を再開していたみたいなんだけど、第1部も最後まで観てないかもしれない……(-_ -;)

第1部 32話+第2部 11話 の計43話構成。時間の空いたときにぼちぼち観てるんだけど、まだ13話までしか観れてない。

まぁ動きがカクカクで少々観づらいところもあるけど、内容だいぶ忘れてるし、懐かしんで楽しく観てますw

興味のある方は検索してみてネ。

| その他漫画、アニメ | 22:29 | comments(0) | - |
お悔やみ
JUGEMテーマ:声優全般

5日に納谷悟朗さんが亡くなられていたとか……。

うわぁああ淋しいぃいいいいい ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

ついこの間も本多知恵子さんが亡くなられたばかりなのに、また一人名優が去ってしまった。でも、もう83歳という年齢を考えると、いつ何があっても不思議ではないよね (´・ω・`)

納谷悟朗さんといえば、やっぱり代表的なキャラクターは「ルパン三世」の銭形警部だよね。あと、「風の谷のナウシカ」のユパ様は強くてカッコ良かったし、「宇宙戦艦ヤマト」の沖田艦長もシブくてステキだった。

去年の10月に「ルパン三世」はメインキャラクターの大幅な声優交代があって、銭形警部は山ちゃんになったんだっけ。まだ観てないんだけど、前任者が存命のうちに交代しておいたのは良かったと思う。不二子ちゃん役の増山さんも、彼女のようなセクシー悪女を演じるには、どうしても声から老化を感じてしまって、違和感あったもんなぁ^^;

ところで、納谷さんと同じ姓の 納谷六朗 さんて声優さん、ずっと以前から「兄弟なのかな?」って気になってたんだけど、調べたことなかった。で、調べてみたら、やっぱり3歳下の実の弟さんらしい。最近出演された作品では、「エウレカセブンAO」のクリストフ・ブランの役をやってらした。ブラン、結構好きだったんよ。不器用な父ってカンジで。

ご兄弟なので、声が似てるかというと……聞き分けがつかないほど似ているってことはなかったかな^^; 六朗さんの方が、少し声のトーンが軽めかもしれない。

なんにしても、六朗さんも80歳。お兄さんの分まで長生きして頂きたい。

そして納谷悟朗さん、本当にお疲れ様でした。

| その他漫画、アニメ | 22:55 | comments(0) | - |
お悔やみ
JUGEMテーマ:声優全般

本多知恵子さんが、多発性ガンというあまり聞いたこと無いご病気で亡くなられたらしい。まだ49歳だったとか。早すぎる…… ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

管理人が、本多さんの演じられたアニメのキャラクターで特に印象に残ってるのは、「赤い光弾ジリオン」のエイミ・ハリソンと、「機動新世紀ガンダムX」のエニル・エルかなぁ。2つとも自分の好きな作品だからっていうのが大きいけど。

他に見てた出演作品は、「きまぐれオレンジ☆ロード」、「燃える!お兄さん」とかかなぁ。「機動戦士ガンダムZZ」のエルピー・プル&プルツーが有名だけど、あんまり見てた記憶がないんだよなぁ「ZZ」は。

「X」のエニル・エルは、最初に出てきた時はガロードにフラれてから、執拗に付け狙ったりしてコワイおねえさんだったけど、後半、フリーデンのクルーと接触があってからは、だんだんいい人になってって、ガロードにも協力的になっていくんだよな。

31話でエニルがガロードに言ったセリフで、とても印象的だったセリフがある。

「女の子が幸せになるのって、戦争に勝つより大変なことなんだから」

ツイッターにも書いたけど、あっちのはちょっと間違ってた^^;

「X」は、ガンダムのTVシリーズの中でも、全39話という短さで終了してしまったけど、各キャラクターごとに良いセリフがとても多い。

「スーパーロボット大戦」なんかでも、まだまだ「ZZ」のプル、プルツー、「X」のエニルを演じて欲しかったなぁ。今後の登場作品は、やっぱりブライトの鈴置さんみたいにライブラリ出演になるんだろうか。

本多さんのブログ見に行ったら、ご本人の写真がすごい美人さんだった。けど、本多さんって身長が144cmしかないんだって。すっごい小柄な人だったんだなぁ。

もう本多さんの声を聞くことは出来ないけど、これまで演じてこられた作品にはずっと残っていくから、いつまでも忘れません。

本多さんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

| その他漫画、アニメ | 23:33 | comments(0) | - |
最近見てるアニメ
JUGEMテーマ:漫画/アニメ

咳の方はまだ朝晩出ますが、だいぶマシになってきました。マスク生活から脱出したのでシャバの空気がウマーです(笑)。

ところで、アニメや漫画の話題書くのいつぶりだろう;;

ここんとこ、日常生活や受験のことしか書いてなくて、つまんないブログだったと思いますが、アニメは一応録画でちゃんと毎週追ってました。

☆現在、管理人が毎週見てるアニメ

NARUTO疾風伝  銀魂’  SKET DANCE  バクマン。  機動戦士ガンダムAGE  ポケットモンスター ベストウィッシュ

…かな?

去年の夏だと blood-c も観てたな。たったの1クールで終わったけど。今年の6月に映画やるらしいが、多分観に行かないw

ブンデス(ドイツのサッカー)の試合はもう全然観てない。観る時間がないので、録画もしてないです。サッカー関連の番組は代表戦と週末の「Going」、「やべっちFC」で精一杯( ´д`; アニメも本当は「もう少し本数減らそうかなー…」なんて思ってたけど、最初から観てると途中で切るとか出来なくてねぇ。

他にも色々気になってたのあったんだけど、これ以上増やすと追うのがキツくなってくるので、視聴を見送った新番組も何本かあったりしました(泣)。今年の4月から始まる新番組だと、ちょっと観てみたいのは「黒子のバスケ」かな〜…。一応、本誌の方でも最初から読んでるので、動いてるのがどんなんか気になるのですよ。

あとは「エウレカセブンAO」とか。前作ちゃんと観てないくせに。「聖闘士聖矢Ω(オメガ)」も割りと気になる(笑)。主人公は聖矢じゃなく、光牙っていう新主人公でやるみたいやね。前の主人公、星矢は出世(?)したのか何か知らんがゴールドセイントだそうだ……!うおぉおお ってことは、前作の流れからいってサジタリアスのクロスかな??

しかし、放送時間が日曜の朝6:30〜だから、観るとなると録画するしかないわ。起きてるけど、忙しくて観てられない。

ところで、管理人は録画するほど「星矢」好きだったかというと……、そうでもないかも…;; 正直、懐かしさで観たい気持ちの方が強いのかも。でも昔のアニメはずっと観てましたよ。本誌の方はあまり知らないので、クロスのデザインが漫画版とアニメ版で違ってたのを、今頃気付きました。漫画版だと頭のパーツが冠みたいなカンジなんだけど、アニメだとメットみたいな帽子状になってたよね。

そう言えば、星矢が主人公の頃のアニメ版のキャラデザをしてた、荒木伸吾さん去年亡くなられましたね。前作の放送から25年も経ってるんだもんねぇ。時の流れを感じるよな。

荒木さんに合掌。

っていうか、主人公が光牙になったんだったら

聖闘士光牙

でいいやん。

何で星矢残すの。光牙たんカワイソスw

で、なんかすっかり「星矢」の話になってるのは何でだ。この記事書いてる最中に、星矢が一発変換できなくて面倒くせーから、辞書登録しちまったじゃないか。

| その他漫画、アニメ | 15:51 | comments(2) | - |

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
★東日本大震災 復興支援★
「東北関東大震災」支援クリック募金
★twitter★
★ pixiv ★
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
LINKS
オーバーマン キングゲイナー - キングゲイナー・オーバー! 機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1 機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.2 NARUTO秘伝・臨の書―キャラクターオフィシャルデータBOOK NARUTO秘伝・闘の書―キャラクターオフィシャルデータBOOK NARUTO―ナルト―[秘伝・者の書] (ジャンプコミックス) 銀魂BEST 【期間生産限定盤】 FREEDOM 1 FREEDOM 2 FREEDOM 3 FREEDOM 4 FREEDOM 5 FREEDOM 6 FREEDOM特別編 FREEDOM SEVEN やさしい人物画 シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001)) スプリガン【劇場版】 インフルエンセス・アンド・コネクションズ~MR.BIG トリビュート スペシャル・エディション BIG,BIGGER,BIGGEST! The Best Of MR.BIG ブラザー・ベア オリジナル・サウンドトラック(CCCD) ターザン サントラ 機動新世紀ガンダムX 1 (1) 機動新世紀ガンダムX 2 (2) 機動新世紀ガンダムX 3 (3) 機動新世紀ガンダムX DVDメモリアルボックス (初回限定生産)


MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
OTHER